置き換えダイエットでリバウンドさせない7つの裏ワザ

置き換えダイエットでリバウンドしないためには栄養のバランスが大事です。一番多いのは筋肉が減ることによって起こるリバウンドです。お肉を食べずに炭水化物を極端に減らしていくと筋肉が減っていきます。最初は体重が減ったと喜んでしまいますが、実は筋肉が減ると基礎代謝まで下がってしまいます。基礎代謝が下がってしまうと、痩せにくい体質になるので、結果的にリバウンドしてしまいます。

①ビタミンやミネラルはしっかり摂取しよう

ビタミンやミネラルは摂取しないと代謝が落ちていきます。脂質をエネルギーに変える働きがあり、ビタミン・ミネラル不足になると脂肪がつきやすくなってしまいます。

②脂質不足は冷え症のもと

意外かもしれませんが、脂質もダイエットには必要です。脂質は体を燃焼させて脂肪を燃やす働きもありますが体温を上げる働きもあります。ホルモンの材料にもなるので脂質は適度に摂取しましょう。

③グリーンスムージーがリバウンドを防ぐ!?

グリーンスムージーの粉末は野菜や果物からできています。ビタミン・ミネラル・酵素・食物繊維を豊富に含んでいて栄養バランスが整っています。栄養価が高いので暴飲暴食を防ぎ結果として減量に成功しリバウンドを防ぎます。最大のポイントは普段通りの食事を摂りましょう。炭水化物や脂質もしっかり摂れて栄養不足になりにくいので暴飲暴食を防ぎます。栄養が偏ってしまって難しい場合はグリーンスムージーの粉末に頼るとよいでしょう。ビタミン・ミネラル・酵素をしっかり吸収し、脂肪に変えることなく代謝もあがってしっかりとエネルギーに変換してくれます。

④本当にリバウンドしないのか?

私もグリーンスムージーを飲んでいましたが、体の調子が良くなりますし冷え症や便秘も改善されました。栄養バランスが非常に大事だということがわかりました。カロリーも20キロカロリー程度なので、気にせず毎日飲めます。ダイエットを始めようとしている女性にはかなりオススメです。

⑤置き換えダイエットの効果が出始める時期

置き換えダイエットと言ってもどれくらいの食事の量を置き換えるかで変わります。夕食を抜くのか?朝食、昼食の、夕食の全部を抜いて断食するのか?では全く効果も違い、やり方や注意点も変わってきます。置き換えダイエットで効果が出るのは置き換えダイエットを始めてからだいたい1週間くらいで効果が出やすいです。私の場合は夕食を置き換えましたが体重が80キロぐらいあったので簡単に2kg減りました。

⑥なぜ1週間の置き換えダイエットで痩せるのか

置き換えダイエットは1週間で効果が出始めて2週間で成功すると言われています。通常の食事のカロリー摂取よりもカロリーが抑えられるので1週間で効果が出ます。2週間カロリーを抑え続けることにより次第に胃やからだは必要なカロリーを記憶します。置き換えダイエット後は以前の食事量よりも少なくても満足できるようになっていきます。体重が減っていくのは1週間後です。そこから身体や胃が徐々に慣れていきます。2週間という数字は胃が少量の食事に慣れて落ち着く期間なのでまずは2週間を目標に頑張ってみましょう。

⑦置き換えダイエット中に眠れない時の対処法

・ホットミルクを飲む

・睡眠導入剤を飲む

・カフェインの摂取を抑える

・運動をして体を適度に疲れさせる

・お風呂にゆっくり浸かる

・温冷浴を行って副交感神経を刺激させる

・バナナやリンゴを食べる

・ラベンダーなどの花で落ち着く

逆にテレビ、携帯、ゲーム等ブルーライトを発する家電製品を寝る前にやると睡眠を妨害します。寝酒も眠れるようになりますが、浅い眠りになるのでオススメしません。寝る前の筋トレも覚醒するのでやめたほうがいいです。


↑応援クリックお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA